風俗嬢の仕事内容について解説!

これから風俗で働くことを検討されている女性の多くが、仕事内容について気になっていると思われます。

このページでは、風俗嬢の仕事内容について説明します。

 

風俗嬢の仕事内容について

早速ですが、風俗嬢の仕事内容の概要を説明していきます。

 

基本サービス

まず基本的なサービス内容は、以下の通りです。

 

オプション

基本サービスとは別に、オプションとして以下のようなサービスを頼むことができます。

  • 69
  • 聖水
  • ローター
  • おしっこ
  • アナルプレイ
  • 制服着用 など

オプションについて詳しくはこちら

 

その他

またこれらのサービスとは別に、風俗嬢は写メ日記を更新したり、名刺作成に力を入れます。

風俗嬢の写メ日記の内容について

風俗嬢の名刺の作成方法

 

本番行為について

本場行為については、ソープランド以外では行われません。中には本番禁止の風俗で本番行為を求めてくるお客さんもいますが、行為を求められたらすぐ通報しましょう。

多くの風俗で本番禁止の理由、本番を避けて働く方法

 

業種によってサービス内容は異なる

一般的なサービス内容について紹介しましたが、業種によってサービス内容は異なります。

業種別の仕事内容について詳しくは以下のリンクを参考にしてください。

 

【業種別、仕事内容について】

ソープ

ヘルス

SM

ソフト風俗

 

風俗嬢のお仕事について良くある質問

続いて風俗のお仕事について良くある質問と、その回答を紹介します。

 

指名が入らない間はどうすれば良いの?

風俗嬢は、指名が入らなければ、フリーのお客さんの相手をしない限り、部屋で待機してなければなりません。

待機時間の過ごし方は、日記を更新したり、雑談したり風俗嬢によってそれぞれ異なります。

待機中の風俗嬢の過ごし方

 

1回あたりの接客時間はどれくらい?

1回あたりの接客時間は、短くて30〜50分、長くて90〜120分を目安にお考えください。

ファッションヘルスやソープのような箱型風俗と比べて、デリヘルのような移動型風俗は、90分以上のロングコースを頼むお客さんが多いです。

ロングコースの過ごし方について

 

どのような客層ですか?

客層は時間帯や業種、サービスの価格によって異なります。平日の昼間は定年退職済みの高齢者が多く、夜は会社員が多いです。

また価格帯の高い風俗店ほど、経営者の割合が高くなります。

風俗の客層をシチュエーション別に解説

 

苦手なプレイを断るにはどうすれば良いの?

オプションサービスについては苦手なプレイがあれば、スタッフへ報告すればNGに設定できるお店が多いです。

基本サービスに関してはお店によりますが、そのお店のメインとなるサービス(※ピンサロならフェラチオ、ソープランドなら本番行為)をNGに設定するのは難しいでしょう。

苦手なプレイをNG指定する方法

 

時間余ったらどうすれば良いの?

添い寝をしたりマッサージしたり、雑談したりして時間を潰します。

時間余った場合の対処法について

 

 

Copyright© ナイトワークのノウハウ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.