風俗嬢が嫌なプレイをNGにするコツを教えます。

仕事内容

更新日:

風俗で働くことを検討する女性の多くが、『苦手なプレイをさせられないか』不安に感じると思います。

 

風俗では基本サービスとオプションサービス(※)の両方があり、オプションについてはNG指定することが可能です。

※オプションサービス:別途料金を払うことで、基本サービスに含まれていないサービス(プレイ)を追加できます。

 

お店によってオプションの内容や、NGに出来るプレイ内容は異なりますが、苦手なプレイを避けるためにはどうすれば良いのでしょうか?

この記事では、苦手なオプションやサービスをNGにする方法や、嫌なプレイをさせられないか不安な方への対処法などを紹介します。

【合わせて読みたい】

 

風俗で苦手なプレイ・オプションをNGにする方法

風俗で働く上で、苦手なプレイやオプションをNGにする方法を確認しましょう。

 

事前に店舗のサービス内容を確認する

店舗によってサービスの内容や、NGに指定できるオプション内容は異なります。

そのため候補の風俗店の公式サイトからサービス内容を確認してください。サービス内容を確認した上で、電話やメールなどを介して担当者へ、NGに指定できるプレイについて質問します。

 

その結果、働けそうな店舗を絞っていくと良いでしょう。

ヘルスにおける基本サービスについて詳しくはこちら

 

面接でNGのオプションを指定する

店舗によっては面接や採用時に、NGプレイについて質問されますが、苦手なオプションについては面接時に伝えておきましょう。

主なオプション内容について詳しくはこちら

 

3

NGのプレイが多いと風俗で稼げなくなる?

ハードなプレイをNG解禁するほど、風俗では稼ぎやすくなります。反対にNGが多いと、その分、指名客が減り客単価も下がるので、稼ぎづらくなります

 

そのためNG指定する際は、バランスを考えると良いでしょう。もしNGのプレイが多い場合は、指名客を増やすコツを抑えることをオススメします。

本指名を増やすコツについて詳しくはこちら

 

3

嫌なプレイをやらされないか不安な女性へ

NGプレイを指定したのに、嫌なプレイをやらされないか不安に感じる女性もいるでしょう。

本番禁止のヘルスでは、本番を期待して来るお客さんも一定数います。

 

ソフト風俗も検討する

もし不安な女性は、オナクラやメンズエステなどソフト風俗で働くことをオススメします。

サービスの内容がライトですので、お客さんもそこまでハードなプレイを期待しません。

ソフト風俗について詳しくはこちら

 

店舗型風俗で働く

デリヘルやホテヘルなど移動型風俗は、ホテルや自宅など相手の部屋で二人きりにならなければなりません。

店舗型の風俗はスタッフも側にいて比較的、安全ですので、店舗型で働くことをオススメします。

 

怪しいお店では働かない

また、『エッチなことしないで〜万円もらえる』のような誇張した表現が書かれた求人のお店は避けましょう。

聞かされていない仕事内容を強制される危険性があるからです。

  • この記事を書いた人

ユーリ

【アナザープロ webマーケティング・ライティング担当】 1990年、神奈川県横浜市生まれ。青山学院大学 物理数理学科 卒業。主に法律、脱毛、金融のメディアのライティング・運用を経て、アナザープロのwebマーケティング担当に至る。

-仕事内容

Copyright© ナイトワークのノウハウ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.