風俗の仕事は大変?ストレスなく働くために必要な知識

仕事内容

更新日:

風俗って大変なの?』と素朴な疑問を持つ女の子は多いかもしれません。結論から言うと、風俗は高収入ワークなだけあって、大変だと感じる点も多いです。

しかし、大変だからこそやりがいを持ってお仕事をしている女の子もたくさんいます。

 

今回の記事では、そんな風俗の“大変ポイント”についてまとめましたので、これから風俗業界で働きたいと考えている女の子には特に参考にしてもらいたいと思います。

嫌なプレイを避けながら働くコツはこちら

 

風俗の仕事で大変なこと

それでは早速、多くの風俗嬢が「大変だなぁ」と感じている点について見ていきましょう。

 

アリバイ作りが大変!

バレた

風俗で働いていることを周囲にバレたくないと考える女の子にとっては、身バレ顔バレ対策も大変なことのひとつです。

 

知り合いがいなさそうな場所や時間帯を選んで働かなくてはなりませんし、マイナンバー対策をしたり、風俗店の宣伝用の写真も自分だとバレないようにするために気をつかいます。

風俗嬢がバレを防ぐ方法についてはこちら

 

演技が大変!

風俗はサービス業ですから、男性のお客さんに喜んでもらうためにも“感じているフリ”が上手にできるようにならないといけません。

 

また、生理的に受け付けないようなお客さんが相手でも、次回指名してもらうために、嫌がっている素振りを見せず彼氏のように接します。

気持ちよくないのに感じているフリをしたり、嫌なお客さんにも愛想を振りまくことをストレスに感じる風俗嬢は少なくありません。

 

美しさを維持するのが大変!

美容

男性客としては、美しく健康的、またはかわいらしい女の子を指名したいものですが、風俗は日に何度も身体を洗うため、肌荒れがつきものです。

 

美しさを維持するために、風俗嬢の多くは、保湿クリームやハンドクリームの使用はもちろんのこと、エステに通ったり、美容院で髪の毛をトリートメントしてもらったりします。

 

体調管理が大変

健康管理

風俗はある意味、肉体労働です。稼動(勤務)時間にもよりますが、一日5人以上ものお客さんの性処理をすることもあります。

休憩をはさんだり、自分で無理のない稼動シフトを組むこともできますが、それでも自分のカラダで何人もの男性の相手をするのはキツいです。

 

体力仕事な上に日に何度もシャワーを浴びるため、体調を崩しやすく、多くの体調管理に気を配らなければなりません。

生理と風俗の働き方について詳しくはこちら

 

精神的に不安定になるのが大変

風俗嬢は世間的に厳しい目で見られるため、多くの風俗嬢は風俗で働いていることを隠します。そのため、中には精神を病む風俗嬢も多いようです。

 

性病や妊娠のリスクに備えるが大変!

検査

風俗嬢は、定期的に性病の検査を受けますが、病気の検査を受けているかわからないお客さんの相手をしなければなりません。

 

そのため、多くの風俗嬢は、性病や妊娠のリスクに備えてピルを飲んだり、衛生面に気を配ったりします。

 

待機時間が暇で大変!

お客さんを待つ時間=待機時間と呼ばれていますが、場合によっては一日に1人もお客さんがこないなんていう日もあります。

 

特に給料日前や2月、8月はお客さんの入りが悪いと言われているので、待機時間の暇をどう潰すか、また、どう有効活用するかは工夫がいりそうです。

風俗の待機時間について詳しく知りたい

 

収入が安定しなくて大変

高収入である一方で『体調不良で出勤できない』、『指名してもらえない』など風俗の仕事は収入が安定しません。

 

収入を安定させたい方は、収入保証のある店舗で働きましょう。

風俗の保証についてもっと知りたい

 

金銭感覚が狂って大変!

浪費

お伝えしたように、風俗のお仕事はかなり高額な収入を得ることができますから、一般の女の子が買えないようなブランド品を手にしたり、美容にお金をかけることも簡単です。

 

これはある意味、大きなメリットでもありますが、風俗のお仕事を続けているうちはよくても、辞めたあとに反動がきて生活水準を落とせずに痛い目にあうかもしれません。

また、人によっては昼間のお仕事(OLなど)に熱意を見出せなくなったり、ホストに入れ込んで逆に借金を作ってしまったというケースもあります。

 

貯金

いくら高収入と言っても、金銭感覚は失わないようにしっかり管理しておきたいですね。

 

人間関係が大変!

風俗は女の子同士の戦いの場でもあります。時には太客(お金をたくさん持っているお客さん)からの指名を得るために奪い合いをしたり、そうでなくてもちょっとしたことが原因で陰湿な嫌がらせを受けたりということがあります。

 

ただ、もちろん全ての店舗でこのようなことが起きるわけではありませんし、女の子同士がしっかりと連携し合えばそれこそ収入は大きくプラスになります。

 

嫌なお客さんとの対応が大変(嫌なお客の特徴)

不潔

続いて風俗の仕事が大変だと感じる理由の多くは嫌なお客さんとの対応です。特に質の悪いお客さんの相手をすると、余計に疲れが増します。

 

《風俗嬢が大変だと思うお客さんの特徴》

  • マナーの悪いお客さん:本番行為を求めてくる、お酒が入っていて乱暴である、態度が横柄である
  • 不潔なお客さん:髪がボサボサでフケだらけである、息や股間が臭い
  • 遅漏のお客さん:中々イケないと時間内のギリギリまでずっと頑張らなければいけない

嫌なお客の特徴と嫌なお客を避ける方法について

 

お客さんとのトラブルに悩んでいる

中にはストーカーや盗撮など、お客さんとのトラブルを抱えて働くのが嫌になってしまう女の子もいます。

 

もし店舗の規約や法律に反するようなお客さんにあたった場合は、即座にお店のスタッフへ相談しましょう。

【トラブル別、対処法】

ストーカートラブルへの対処法

盗撮への対処法

 

2

あなたにあった働き方をするためには?

以上の風俗の仕事の大変なポイントを踏まえて、各々の条件に合う求人についてまとめました。

条件求人内容
妊娠のリスクを恐れている本番なしの(ソープ以外の)風俗
病気のリスクが心配である
  • AV女優
  • オナクラ
  • 性感マッサージ
嫌なお客さんの相手をしたくない大衆〜高級風俗店
男性と接触したくないチャットレディ
周囲の人からのバレを避けたい

 

  • この記事を書いた人

anotherpro

-仕事内容

Copyright© ナイトワークのノウハウ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.