風俗嬢はタトゥー(入れ墨)ありで働けるの?タトゥーありで働くコツを紹介!

募集要項

更新日:

タトゥーを入れる風俗嬢は少なくありません。昼職と比べ身なりにうるさく言われないため、入れ墨を彫っても大丈夫なイメージがあります。

 

ですがこれから風俗嬢になることを検討する女性は、タトゥーを入れることをオススメしません。この記事では、風俗嬢がタトゥーを入れるデメリットや、タトゥー入れながら風俗嬢として働くために必要なことを紹介します。

風俗嬢がタトゥーを入れるデメリット

まず、タトゥーを入れると風俗嬢として働きづらくなります。

 

お客さんが嫌がる

その主な理由は、タトゥーの入った女性を嫌がるお客さんが多いからです。日本では世間的に『入れ墨=怖い』イメージが強いため、日本人の多くは入れ墨を見ると威圧的に感じます。

 

採用されづらくなる

そのため風俗店にとってもお客さんが離れると困るので、できればタトゥーのある女性を採用したくありません。もちろん容姿のレベルやお店のカラーにも寄りますが、タトゥーない子と比べると採用されづらくなります。

 

給料が安くなる

風俗では、容姿レベルによってお店のランク(※基本給が決まります)が決まるのが一般的です。

同じ顔のレベルであれば、タトゥーありの子よりタトゥーなしの女の子を採用するので、タトゥーあるだけでお店のランクが基準より下がり、結果、給料が安くなります

 

また中にはタトゥーありの女の子の指名を避けるお客さんもいるので、単純にタトゥーがあると指名数が減るので、そう言った点でも稼ぎづらくなるでしょう。

お店によってはタトゥーにより基本バック(1回の接客あたりの基本給)を減額される、給料保証(指名ゼロでも給料が担保される制度)が受けられなくなるなどの処置をします。

 

3

風俗で働きたいけどタトゥー入れたい場合どうすれば良い?

風俗で働く上で、タトゥー(入れ墨)は色々とデメリットが多いことがわかりましたが、それでもなおタトゥーを入れいた女性はどうすれば良いのでしょうか?

 

目立たない位置へ抑えておく

この場合、目立たない箇所へ入れ墨を入れることをオススメします。背中や顔の中心部と比べて、手首や足首、指、肩などの部位は、タトゥーを入れてもそこまで威圧的な印象を与えません。

 

人によってはオシャレとして認識してくれるので、どうしても入れたい方はそのような部位を検討してください。

 

和彫りではなく洋彫りにする

洋彫り(欧米型のタトゥー)と比べて和彫り(日本風の入れ墨)は、任侠のイメージがあるので一般の人には威圧的な印象を与えます。

 

もしタトゥーを入れたい場合は、和彫りは控えて、洋彫りにすることをオススメします。

 

3

すでにがっつりタトゥーのある女性が風俗で働くためには?

すでにタトゥーがいっぱい入っている女性が、風俗で働くにはどうすれば良いのでしょうか?

 

タトゥーOKの求人を探す

その場合は、バニラのような求人サイトで、タトゥーや傷、手術痕のある女性でも働ける求人を探しましょう。

 

割り切ってタトゥーを売りにする

また、中には入れ墨があることで、キャラ立ちする風俗嬢もいます。コアな客からは受けるかもしれないので、入れ墨はアイコンとして割り切って、働くのもありかもしれません。

  • この記事を書いた人

ユーリ

【アナザープロ webマーケティング・ライティング担当】 1990年、神奈川県横浜市生まれ。青山学院大学 物理数理学科 卒業。主に法律、脱毛、金融のメディアのライティング・運用を経て、アナザープロのwebマーケティング担当に至る。

-募集要項

Copyright© ナイトワークのノウハウ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.