風俗嬢のお客から好まれるメイク特徴とメイクを作るコツ

美容

更新日:

風俗嬢にとってメイクは大切です。メイクによってお店から採用してもらいやすくなったり、お客さんからの指名されやすくなったりします。

 

では、風俗嬢はどのようなメイクを心がければ良いのでしょうか。この記事では、風俗で好まれるメイクの特徴や、好まれるメイクを実践するコツを紹介します。

 

風俗ではナチュラルメイクが好まれる!

まず、風俗に通う多くの男性は、清楚系女子や素人っぽい女子を好む傾向にあります。近年、風俗では恋人気分を味わいたい男性客が多く、いかにも風俗っぽいビジュアルの女性は好まれません。

 

特にデリヘルやホテヘルなど外で待ち合わせたりするタイプの風俗では、周りに風俗で遊んでいると気づかれたくないので、普通のビジュアルの女性が求められます。

 

従来の風俗嬢によく見られた、厚塗りのファンデーション、盛りすぎぐらいのアイメイクなど厚化粧の女性は、ギャル系の風俗を除いて、現代の風俗ではあまり好まれません。

※もちろんお客さんの好みや、店舗のコンセプトによっては厚化粧の女性が好まれるケースもあります。

 

清楚で普通の見た目の女性を演出するためにも、ナチュラルメイクを心がけると、採用されやすく、指名がもらいやすくなります。

※化粧崩れを防ぐためにもナチュラルメイクが最適だと言われています。

化粧崩れしないコツはこちら

 

4

ナチュラルメイクはどうやって作るの?

ナチュラルメイクと言っても、ただ化粧を薄くすれば良いというわけではありません。

素肌感や透明感が演出しつつも、化粧していることを相手に気づかれない(すっぴんの様に見せることができる)状態を作れることこそが、ナチュラルメイクと言うからです。

 

では、ナチュラルメイクを実現するためには、どうすれば良いのでしょうか?

 

日頃のスキンケアをする

ナチュラルメイクを実現するためには、薄化粧でも毛穴やシミが目立たない肌を作らなければなりません。そのためには、肌荒れを起こさないようなスキンケアが必要です。

 

しかし、風俗嬢の生活スタイルは、深夜や明け方に仕事が終わることが多いため、不規則になりがちです。

そのため、人一倍、肌のケアに気を配る必要があります。肌を傷めないために、また肌を健康な状態に保つために、以下の点を心がけてみてください。

 

■日頃、気をつけるべきこと

  • 肌に優しい化粧品を使用する
  • メイク直しをする際は、メイク落としを行う

↑肌への負担が軽減されます

 

■寝る前に習慣化すること

  • メイクは必ず落とす
  • 入浴後に保湿する(化粧水、美容液、乳液、クリームを塗る)
  • 保湿後にパックをする

 

自分になじむ色のベースメイクを心がける

ベースメイクは、塗りすぎない範囲で、透明感を演出できるよう心がけましょう。

透明感を演出するためにも、なるべく肌になじむ色のベースメイクを使用する必要がありますが、どの色が自分になじむのかはわかりません。

 

ピンク系の下地が良いと言われていますが、試行錯誤しながら自分に合った色を見つけて行くと良いでしょう。またリキットタイプを使用すると、肌に潤いやツヤが出やすくなります。

 

シミやクマはコンシーラーで隠そう

どんなにスキンケアを行っても、シミやクマ、ニキビ跡、毛穴を完全に隠すことは難しいでしょう。そのような箇所を見つけた場合は、コンシーラーで隠すようにしましょう。

 

少なめの量のフェイスパウダーで整える

風俗のお仕事は、汗やシャワーでメイクが崩れやすくなります。ベースメイクを崩さないためにも、ベースメイク後は少なめの量でフェイスパウダーをつけましょう。

 

ルーセントパウダーなどを使用すると、自然なツヤが演出できます。

 

肌になじむ色のアイシャドウを薄く塗る

アイシャドウは、色を重ねず単色で済ませましょう。薄く塗りで仕上げるためにも、一度塗りで仕上げるのが好ましいです。

 

また、色はピンク、またはブラウン、ベージュがナチュラルメイクには一般的ですが、自分に合う色を試行錯誤すると良いでしょう。

 

自眉を生かしてアイブロウで眉毛を作る

アイブロウは、なるべく自眉を活かしながら眉毛の形を作ってください。髪の毛の色に近い色のアイブロウを使うと、ナチュラルに仕上がります。

 

ペンシルタイプと、パウダータイプがありますが、

  • 理想の形を作りたい方はペンシルタイプ
  • ふんわり優しいイメージを演出したい方はパウダータイプ

が適しています。

 

目の際に沿ってアイライナーで描く

アイラインは、

  • 目の下にアイラインは引かない
  • 目の際に沿って描く

の2点を守って描けば、派手なアイラインになりません。

 

ペンシルタイプ、リキッドタイプ、ジェルタイプの3つがありますが、初心者にはペンシルタイプが無難でしょう。

  • ペンシルタイプ:初心者向き、調整しやすい
  • リキッドタイプ:筆ペンタイプ、シャープなラインが作れる
  • ジェルタイプ:滑らかなラインが引け、持ちが良い

 

マスカラはロングタイプを使用する

マスカラは、ボリュームタイプとロングタイプの二つがあります。ロングタイプと比べてボリュームタイプは派手な印象を与えるので、ロングタイプを使用しましょう。

 

チークはピンクのパウダー系を使用する

化粧した感じが出づらくなるので、チークはピンクのパウダー系を選びましょう。チークを使う際は、なるべく薄く塗ってください。

 

肌色に合った口紅をつける

口紅は、薄いピンクやベージュ色がナチュラルメイクには適していますが、どの色が自分の肌色に合うのかわからないので、自分の肌に合った色の口紅を模索しましょう。

 

4

どのような化粧が好まれるか事前に確認する

以上がナチュラルメイクの作り方になりますが、風俗店によってどのようなビジュアル(どのようなメイク)の女性が好まれ、採用されやすいのかが異なります。

 

そのため面接を受ける前に、公式サイトにて在籍嬢の一覧を確認したり、問い合わせしてみたりして、どのような女性が好まれるのか確認しましょう。

 

アイメイクはお店のコンセプトに合わせた方が良い

特にアイメイクは、女性の雰囲気を形づくるので、お店によって在籍女性のアイメイクに偏りが出ます。

  • 可愛い系の女性:たれ目のアイライン
  • 女王様系の女性:跳ね上げたアイライン
  • その他の女性:ナチュラルメイク(目の形に沿って作る)のアイライン

 

基本的には、先ほど紹介した通り、目の形に沿って描かれたアイラインが好まれる場合が多いですが、この点も事前に店舗に確認すると良いでしょう。

 

4

濃いメイクが好きな女性はギャル系風俗で働こう

近年の風俗では、濃いメイクが好まれないとお伝えしましたが、現代でもギャルっぽい女性に対する需要は一定数あります。もし、濃いメイクで働きたい場合は、ギャル系風俗で働くと良いでしょう。

  • この記事を書いた人

ユーリ

【アナザープロ webマーケティング・ライティング担当】 1990年、神奈川県横浜市生まれ。青山学院大学 物理数理学科 卒業。主に法律、脱毛、金融のメディアのライティング・運用を経て、アナザープロのwebマーケティング担当に至る。

-美容

Copyright© ナイトワークのノウハウ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.