風俗における出張面接とは?利用するメリット・デメリットのまとめ

面接・応募の流れ

更新日:

風俗嬢の求人でたまに見かける『出張面接可』の文言。

出張面接とは、応募した女性が住んでいる地域まで、風俗店のスタッフが出向き、近くのファミレスや喫茶店で行われる面接のことです。

 

この記事では風俗で働くことを検討している女性が、出張面接を受けるメリット、デメリットについて説明します。

風俗の出張面接を受けるメリット

早速ですが風俗店における出張面接を利用するメリットを紹介します。

 

気軽に面接を受けられる

風俗について怖いイメージを持っている女性は少なくありません。風俗未経験の女性は、お店の中がどうなっているのかわからないため特にその傾向が強いです。

いきなり事務所に行くのに抵抗がある女性にとって、面接に対する心理的ハードルが低いのはメリットの一つです。

 

時間が合わせやすい

OLや学生など、日頃、仕事や学業で忙しい女性にとって、中々面接の時間は確保できません。

出張面接は、自身の都合の良い場所と時間を指定できるので、時間がない方にとってはメリットが大きいでしょう。

 

面接の際にかかる交通費、時間が浮く

わざわざ面接まで行ったのに、採用されなかった場合、または働きたいと思える店舗じゃなかったため採用を辞退した場合は、面接にかかった交通費や時間は無駄になります。

※店舗によっては交通費を負担してくれます

 

遠方の女性は特にその負担が大きく、負担が大きい分、焦ってお店を決めてしまいかねません。その店、出張面接は、金銭的、時間的負担がほとんどないことがメリットです。

 

3

風俗店を選ぶ上で出張面接を利用するデメリットとは?

では反対に出張面接を利用するデメリットについて紹介します。

 

お店の内部まではわからない

通常の面接と違い、出張面接ではお店の内部を確認することはできません。お店の内部がわからない以上、本当にそのお店が良いお店なのか判断することは難しいでしょう。

 

良いお店かどうかを慎重に判断したい女性は、一度、出張面接などで店舗のスタッフの人柄を確認した上で、店内見学を希望されるのが良いと思います。

 

面接、採用の流れが遅くなる

出張面接は、通常の面接と比べ、お店にとって時間も費用もかかります。忙しい店舗は特に、スケジュールの調整が難しいので、面接がすぐに実施されないかもしれません。

そのため面接、採用までの流れが通常の面接と比べて遅くなる可能性があります。

 

採用されづらくなるかもしれない

また人気の求人ですと、枠はすぐに埋まってしまうので、先に面接を受けた女性が優先的に採用されます

面接のスケジュールが合わなかったため、良い求人につけないこともあるでしょう。

 

出張面接対応の店舗は少ない

また出張面接に対応している店舗は限られています。店舗によっては、忙しくて出張面接を行う時間がなかったりするので、もしかしたら出張面接に対応していない良店もあるかもしれません。

もし出張面接を希望する場合は、事前にメールや電話などで、出張面接に対応しているのかどうかを確認しましょう。

 

3

出張面接に向いている女性の特徴

以上のことを踏まえると、忙しくて面接の時間を割けない女性に、出張面接をオススメします。

反対に『いますぐ給料が欲しい』と思う女性には、あまりオススメしません。

  • この記事を書いた人

ユーリ

【アナザープロ webマーケティング・ライティング担当】 1990年、神奈川県横浜市生まれ。青山学院大学 物理数理学科 卒業。主に法律、脱毛、金融のメディアのライティング・運用を経て、アナザープロのwebマーケティング担当に至る。

-面接・応募の流れ

Copyright© ナイトワークのノウハウ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.